アクセス解析の設置代理

高機能アクセス解析「Googleアナリティクス」設置代行サービス

貴社のウェブサイトはアクセス解析を閲覧できますか?

アクセス解析のデータは企業様の大事な資産です。

以下のような場合は見直しをご検討いただいた方がよいかもしれません。

A1.管理画面は見れないけと、毎月簡易レポートを提供してくれます。

制作会社所有のアカウントになっている可能性が高いです。

業者を変更する場合に過去のデータがまったく閲覧できなくなってしまいます。

A2.業者のアカウントに紐付けてもらった管理画面から閲覧できます。

アカウントの管理権限が制作会社になっている可能性が高いです。

こちらも業者変更の際に過去のデータがまったく閲覧できなくなってしまいます。

A3.昔は見れたのですが、IDとパスワードを紛失してしまいました。

まずは、アカウント情報を探して下さい。

どうしても見つからない場合は、新たに設置しなおすしかありませんので、そのときはお気軽にご相談ください。

A4.アクセス解析って何ですか?
業者からも何の報告もありません。

そもそもアクセス解析ツールが導入されていない可能性が非常に高いです。

当事務所で確認すればすぐに設置の有無が分かりますので、ご連絡ください。

上記にあてはまる場合、自社アカウントを取得してアクセス解析タグを再設置することを強くおすすめします。

現状のままでは、ホームページ制作会社との契約が終了した、もしくは、運用会社を変更した場合などに、過去の統計データが閲覧できなくなる可能性が高いです。

企業にとってホームページのアクセス解析データは、売上アップや今後の経営課題の解決など、さまざまなヒントとなる情報が溢れており、とても重要な財産でもあります。

そのため、アクセス解析データを自社で管理できないということは非常に大きなデメリットなのです。

Googleアナリティクス設置代行ご依頼の流れ

1.まずはお気軽にお問合わせください

まずは、お問い合わせフォームにてお気軽にお問合せください。

内容を確認し、ご連絡させていただきます。


2.ホームページのチェック・お見積もり

お客様のホームページのページ数や、システムの有無、サーバー情報の提供など、アクセス解析を問題なく設置できる状態にあるか、確認を行います。

20ページを超える場合や、システムを用いた複雑な作りになっている場合は別途お見積もりとなります。


3.ご契約

ご提案内容にご納得いただけましたらご契約をお願いします。


4.Googleアカウントの取得

お客様にてGoogleアカウントを取得していただき、当事務所へログイン情報をご提供ください。

取得方法についてはご説明いたします。


5.Googleアナリティクス設置

お客様のホームページに対して、全ページアクセス解析を設置いたします。

設置完了後よりアクセス解析のデータを閲覧することができます。

※過去のデータに関しては引継ぎできませんので、以前のアカウントでご確認ください。

    まずはお気軽にお問い合わせください