LP(ランディングページ)制作

LP(ランディングページ)とはWEB広告などからのリンク先ページのことを言います。

ユーザーがホームページを訪問した際に「知りたい情報がどこにあるか分からない」「情報が乱雑でわかりにくい」ということがあると、せっかく訪問してもすぐ離脱してしまいます。

ランディングページを改善することで成約率も大きく変化します。

過去にはランディングページを改善しただけで獲得数が6倍近く伸びたという事例もあります。

事例)
・不安要素を取り除いて獲得数6倍
・ユーザが求める情報を提供して2.6倍
・検索キーワードに合わせた訴求で1.5倍等々